クリスマスピザパーティーを開催して来ました!!!

2021年12月11日土曜日に、聖園子供の家でクリスマスパーティーを開催して来る事ができました。
当日は、朝から子供達はソワソワしていた様子で、夜のピザパーティーが待ち遠しい様子だったとの事。

湘南ドリームプロジェクトのスタッフも、18:00からのパーティー開始に先駆けて、16:00に会場入りして、子供達にかぶってもらう為のサンタ帽子の仕分けや、シャンメリーの仕分け、ピザ屋さんにピザのピックアップを行っていました。

今回のパーティーは、コロナ対策で、大きな会場に全員で集る事が出来ないので、8〜10人ほどの各ユニットごとにパーティーを行いました。

まずは、6つのすべてのユニットに、ピザとシャンメリー、サンタさんの帽子を配って、パーティー開始!
その後、改めて湘南ドリームプロジェクトのスタッフが、順番にユニットを訪問して、子供達とお話をする段取りで行いました。

未就学の子供と就学の児童で建物が少し離れている事もあり、まずは、未就学の子供のいるユニットからスタート!
子供達は、たくさんのアツアツのピザや冷たく冷えたシャンメリーに、一気にテンションMAX!!!
待ちきれない様子で、フライングして食べ始めようとして、ストップされる子も(笑)
みんな、楽しそうに、美味しそうにピザを食べてくれて、私達もほっこり。

そして!あまりの子供達のピザの人気ぶりに、ちょっと問題発生!
事前に施設長さんと、「このくらいあれば、未就学の子供は充分足りるよね?」と打ち合わせをしていたピザの量でしたが、まだ足らん!もっと食べたいよー!!というリクエストが!!!(汗)
もちろん、お腹いっぱい食べて欲しいので、慌てて再び車でビザ屋へGO!
その後の就学児童用に注文してあったピザを、先にピックアップして、お届け!
小さな子供達もさすがにお腹いっぱいになった様子でした。(笑)

その後、小さな子供たちとお話をして、次に就学児童の待つ建物へ移動。

小学1年生から高校3年生までが生活するユニットでは、お腹を空かせた子供達が、
まだかまだか?と待ちわびている様子。
みんな、サンタの帽子をかぶりながら、仲良くピザをお腹いっぱい食べてくれていました。

中学1年生の女の子は、レギュラーサイズのピザを、なんと1ホール食べたとか!(笑)
たくさん、美味しく食べてくれて良かったです!

今回は、子供達全員のお名前を、しっかり覚えたいというミッション(?)がありましたので、
一人一人の子供と、しっかり対話をしながら、各ユニットを回ってお話をして来ました。

みんな、自分のお名前をしっかり教えてくれて、自分で紙に書いて教えてくれたり、中には、私は絵を描くのが得意なの!と言って、お絵描きした画用紙を私達にプレゼントしてくれる子もいました。

みんな個性的で、優しく、とても愛すべき子供達でした。

皆さんのご賛同のおかげで、今回、このようなクリスマスパーティーを開催できました事、心から感謝致します。
施設長さんからも、「子供達にとってもかけがえのない、希望を持てるクリスマスになったと思います。子供達は、湘南ドリームプロジェクトの皆さんと出会う事が出来て、本当に幸せだと思います。」
と、なんともありがたいお言葉を頂きました。

これも、皆さんのご賛同があってこその賜物です。

皆さんのお気持ちは、少しづつ、確実に子供達に届き始めています。

次は、いよいよ、ディズニープロジェクトの開催です!!!

子供達も心待ちにしていましたので、2月20日の実施に向けて、しっかりと準備をしてゆきたいと思います。

いつも、ご支援頂きありがとうございます!


PAGE TOP