『ミライデザインプロジェクト』の打ち合わせを行ってきました。

9月24日に、聖園子供の家さんにお伺いし、『ミライデザインプロジェクト』についての打ち合わせを行って来ました。

当日は、施設長さん、進路指導員さん、主任さんが同席して頂き、
子ども達の進学支援と就職支援を行う、湘南ドリームプロジェクトの新プロジェクト『ミライデザインプロジェクト』の始動について、お話や意見交換をさせて頂きました。

『ミライデザイン』プロジェクトでは、定期的に「ミライの〇〇」(医師、投資家、建築家、写真家、プロスポーツ選手など)をご賛同者の皆さまの中より、講師としてお招きして、ご自身の実体験を元に、どうやって、今の『ミライ』に辿り着いたのかをお話しして頂き、子ども達により多くの自分の『ミライ』の姿を想像する機会を設け、子ども達が前に進んで行こうとした時には、その『ミライ』を現実にする『デザイン』を力を合わせて一緒におこなって行こうと考えております。

近年では、高等教育(大学、専門学校等)への進学の際には、国の学費減免制度等もあり、以前よりも格段に高等教育が受けやすくなりましたが、入学時の資金繰り不足や、高額な貸与型奨学金の借り入れが必要なケース等、まだまだ、進学をする際には、子ども達の力になる事が必要な状況になっています。

また、ありがたい事に、既に今回のディズニープロジェクトにご賛同頂きました、複数の法人様が、児童養護施設を巣立った子ども達の就職受け入れ先として名乗りを上げて頂いている事もあり、進学支援、就職支援の両面から、子ども達の力になりたいと考えております。

湘南ドリームプロジェクトでは、『ミライデザイン』プロジェクトを通じて、児童養護施設の職員の皆さまと共に手を取り合って、子ども達が、より豊かなミライを想像し、その夢に向かって一生懸命に前進する姿を、応援して行きたいと思っています。

今後の『ミライデザイン』プロジェクトにも、ご期待ください。


PAGE TOP